--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/07/22 Fri  17:22
漫画持ち込み体験談3

~S館持ち込み編~

S館はS社と違い編集部に通されました。
私と影須はきょどりながら編集部に入っていくと、偉い(と思われる方)がさっそうと現れ、こちらへどうぞ。
と編集部の奥へと案内してくれた。

「それじゃあ早速読ませてもらいましょうか・・・っとその前に。」
「今日は暑いからね。」

ペットボトルのお茶を出してくれた。
私と影須は顔を見合わせ、ニヤニヤと口元が緩んだ。
しかしお互いすぐに気がついた。
(ってか漫画をまだ見てもらってない・・ってことはただ暑いから善意でくれただけか・・)
なれた手つきでパラパラと私達の原稿をめくる。

「うん・・・。」
「漫画の学校とか行ってた?これは何作目かな?」

「学校は行っていないです。これが初めての作品です。」

「そっか、うん。」
「絵に関しては・・・(割愛)」
「そして、内容に関してなんだけど・・・いいと思うよ。」
「読む相手に楽しく読んでもらおうって気持ちが伝わってくる。」
「漫画家としての第一歩は確実にクリアできているみたいだね。」
「けど、圧倒的に主人公が弱い。」
「結局のところ、仲間も敵もストーリーもすべては主人公の為に存在している。」
「けれど志冥さんのは主人公が弱いのが残念だ。」

「もっともっと描けば絶対に良くなっていくと思う。」

S館はマークシートのようなもので評価してくれた。
各項目1~5で評価してくれ、ストーリー4 キャラ2 画力4 総合3だった。

なんだかんだとじっくり40分ほどアドバイスをもらい、私達はS館を後にした。
丁寧にわかりやすくじっくりとアドバイスしてくれた編集さんに心から感謝した。

「あれは、あれだな・・・きっと編集長だな。」
「うん、間違いないな。」

と勝手な想像を膨らませながら、私達は最後の持ち込み先のK館へと歩き出した。


~S館編 完~
~K社編へ続く~

スポンサーサイト
Comment

☆ 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

☆ 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

☆ 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

☆ 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

志冥

Author:志冥
Simeiへようこそ!!
相互リンク随時募集です^^URLコメントしていただければリンク貼ります^^

カテゴリ

フリーエリア

リンク

時計

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント


漫画持ち込み体験談2 ≪         HOME        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。