--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/17 Fri  13:01
今回は職紹介

どもども志冥です。
すでにCBT募集をしている今夏期待のMMORPG[TERA]ですが、前回の種族紹介に続き今回は職紹介いってみようと思います。

TERAには以下の8つの職業があります。

「ウォーリアー」
二刀流の近接戦闘系。
私の持つイメージでは、ウォーリアーというよりもローグの様な攻撃速度とクリティカル率でダメージを稼ぐタイプなのではないかと予測しています。
おそらく近接火力では瞬発力NO1はこの職でしょう。
その分、絶大な人気を誇りそうです。

「ランサー」
槍を持って戦うタンカー職。
これも私のイメージとは少し違いました。
槍使いと言うよりも、他ゲーでいうタンカー職にあたりますね。
タンカーはPT需要がありそうですが、対人で困るゲームがほとんどなのでどんどん人口が減少していきそうな職ですね。

「スレイヤー」
両手剣の近接火力。
この後紹介するバーサーカーという職業とウォリアーの中間にあたりそうななんとも中途半端風味漂う職。
下手したら最弱、また下手したら万能の最強職かもしれません。
まぁおそらくサブタンク、サブ火力のどっちつかず職な予感。

「バーサーカー」
一撃必殺の斧近接火力。
攻撃範囲が狭く、攻撃速度も遅いらしい斧使い。
一撃の威力は最強なのでしょうが、かなり扱いにくい印象になるのではと心配になる職。
後衛職を一撃で昇天させるほどの火力があるとすれば、バランスブレイカーになりそうな逸材。

「ソーサラー」
よく言われるアレ、WIZ系ってやつです。
大体最強か最弱になる職ではないでしょうか、低い防御力に高い攻撃力のハイリスクハイリターンな職はTERAでも変わらないと思われます。

「アーチャー」
弓職。
私の経験では大体弓職はPT需要のまったくないけど、PVは強いぜ!っていう廃人さん達には好まれる職なイメージ。
普通にいけば、ハイエルフアーチャーでしょうが、おそらくTERAではエリーンアーチャーが大量発生する予感。

「プリースト」
たった一つのヒーラー職。
PTではひっぱりだこになるのはもちろん、GVGなどでも大人気間違いなし。
タイマンが弱い事をのぞけばやりがいがある職なのはどのゲームでもかわらない。
けれどサポートするのが主な職の性質上、手がらは全部持っていかれ、責任だけが重くのしかかる職なのがヒーラー職の泣き所でしょう。

「エレメンタリスト」
おそらくは召喚職。
はじまってみるまで謎につつまれた職業。
ビギナーズサイトの書き方を見ると、こいつが最強職なのでは?と思わせるほめちぎりっぷり。
仲間を援護し、敵のすべてを支配するという記述から予想するに、バッファー、デバッファーの両面を持つ職なのではないかと予想される。


以上がTERAの全職である。
志冥は本当は火力がやりたいのだけど、今までの経験上。
一番向いているのは「タンカー」。
長続きするのは「ヒーラー」。
いつも一番やりたくてやり始めて、即効飽きるのは「火力」。
と行動パターンが決まっているので、今回は長続きできるヒーラーからやろうと思っています。

友人にギルドは作らんのか?と聞かれたが今回も止めておこうと思っている。
PKや攻城戦があるゲームでギルマスなんてやるとめんどくささで死んでしまう事がわかったからだ。
ニートなら余裕なのだが・・・妻と子供がいる身なので一応・・・。
小規模のお友達ギルドなら作ってみてもいいかな、とは思ってる。

さてどうしたものか・・・ススススススーーーー
スポンサーサイト
Comment

☆ 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

志冥

Author:志冥
Simeiへようこそ!!
相互リンク随時募集です^^URLコメントしていただければリンク貼ります^^

カテゴリ

フリーエリア

リンク

時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント


TERA公式リニューアル ≪         HOME         ≫ しばらくぶりのアニメ評
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。